読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ellen's Diary

遠藤エレンのブログ

霊感が強い人が旅先で気持ちよく過ごすには。

古いお家を手入れして住む人が多いなか、窓をコンコンと叩く音がしたり電気がついたり消えたりなど不思議な現象に悩まされることも。もし、旅先で滞在する部屋の空気がつまってるというか重いような感じのときにおすすめしたい「場の浄化」。日本から用意していくのは、雑巾とアロマスプレーたったの2つ。

 

今回、私のオランダ滞在も「場の浄化」から始まりました。

床、壁、天井、机、窓ガラス、ドア、ドアノブ、半日かかりますが徹底的に拭き掃除をして窓とドアを開けてしばらく風を通します。今回私は出発前にアロマスプレーを作り、雑巾を2枚持っていきました。天井は1脚(カメラの三脚の足が一本のもの)を持っていましたので便利に活用。空気を入れかえながら2回3回拭き掃除を繰り返し、途中アロマスプレーをシュッシュッシュ。だんだん空気が変わっていきました。最後にパンパン手を叩いて「場の浄化⁉︎」を終わりとしました。今回のアロマスプレーは自分で言うのもなんですが素晴らしい浄化力&フレッシュ感でした。セージは使わずでも十分浄化できると思います。

 

霊感が強い人が旅先で気持ちよく過ごせる旅の持ち物

 

*雑巾2枚

*アロマスプレー

 

 

土曜日から最後の週、オランダを一旦離れベルギー.ルクセンブルグを回りますが、お別れするこの部屋に「短い間お世話になりました!」という気持ちになっております。

 

f:id:ellenendo:20161007083009j:image