Ellen's Diary

遠藤エレンのブログ

自然にがんばる

自分で認識できる自分というのは、2人いて、ひとりは優しく平和的で健やかな人。もうひとりは、厳しく、間違いを正そうとする正確な人。天使と悪魔。どちらも自分です。ずっとずっと悪魔側でいると、もうひとりの自分自身が黙っちゃいない。癒しという名を使って悪魔を制するように導く。逆に、ずっとずっと天使側でいるときも何故かトラブル.アクシデントが起きて自分の悪魔側の力を必要とする( ̄▽ ̄)これはどっち側でいるべきかということではなく自我に意識が集中.向いているうちはそのシーソーは終わらないように思います。

懸命に魂を浄化.成長しようとするときに、気をつけておきたいのは「誰かに喜んでもらいたい」が複雑に出来ているということ。感情体の昇華が済まないうちはそれが偽善なのかどうかクリアになっていないということです。自然なステップでがんばりつつ、自分に負けないように小さな規則を積み重ねる。( ̄▽ ̄)気持ちのコントロールと身体と勉強。



i know that my way is not the only way
自分のやり方だけが全てではないことを知っています。Brian.L.Weiss(ブライアン.L.ワイス)


f:id:ellenendo:20160526143944j:image
遠藤エレン