読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ellen's Diary

遠藤エレンのブログ

水を飲んで人間模様が変わるでしょう

電池にはプラスとマイナスがあって、電流が流れることで様々な電化製品を私たちは使っていますが、例えばプラスとプラスにしちゃったり電池の大きさを間違えたりしたら電流が流れないので電化製品は使えません。人間は、言葉やプレゼントや芸術、仕事、様々な行為を使って心を表し、それを誰かがわかってくれることをパワーとして生きている一面がある。。。こんなことを電化製品に囲まれながらふと考えてみた。

電化製品が電流が流れて電化製品らしく(^^;;動くみたいに、私たちは誰かとわかりあわないと不健康だとも言える…^^;;。じゃあ、わかりあうには??わかってもらうには?って簡単ではないかもしれないけど、少し努力は必要。そこで、でました!水2リットル。水は身体の健康だけではなくエネルギーにも影響し、過去の記憶、習慣の情報、カルマなどのネガティヴな情報を書きかえる。水をたくさん飲むこと。ただ水が多すぎて逆に流れを悪くすることもあるから雨季は憂鬱だし代謝が悪いと倦怠感が増しますね。気をつけないと。

嬉しい.幸せ.暖かい.平穏など、良いエネルギーが流れてくれて心身健康でいるためには、誰かとわかりあう関係に自分を置く。努力する。雰囲気や場の流れにも気をかけなくちゃです。わかりあえない!っていう不具合を追求することよりも、わかりあう,正確な状況をキャッチするほうに意識を向ける。自分も相手もイコールです。まずは言葉が変わるでしょうね。次に醸し出す雰囲気が変わり、とりまく人間模様が変わる。

今日の書き方、くどいですね( ̄▽ ̄)
言い方を変えて、3回同じこと言ってる…。

☆脳の命令がポジティブだと感情.直感は豊かである。よって、失敗.反省の記憶からの連想は不運となる。この不運の連想を外すには、腎臓の記憶を感情と切り離すという意志を持つこと。ellenのメモより


ナマステ〜。
f:id:ellenendo:20160523012819j:image
昨日の満月は綺麗でしたね🤗