読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ellen's Diary

遠藤エレンのブログ

自分磨き

住んでいる時間

言葉に注目していると、その人が今住んでいる時間,意識している時間は現在.過去.未来のどれなのかがわかります。例えば私は未来を予測しているからこれを言うっていうことがあります。「〇〇して、しよう、〇〇する」がダントツに使う言葉ですし、思考に種を…

クイック瞑想②

「あの人はこうでああで」「あれがこうでああで」をやめると運命に明るい日が射してきます。たまに曇った日があったとしても、何かが悪いわけでもなく…。癖で「あの人はこうでああで」をやめれないときに、ちょっと試してみてほしいのは”グリコ瞑想”(わかり…

大丈夫にする秘訣

人生が簡単にはいかないときほど、シリアスになり過ぎないように、辛くとも笑わないといけません。何かが変わらないと抜けれないけれど自分に変えられることと変えられないことがあります。ですから、どんなに辛くとも、笑おう…辛くとも笑おう…とされること…

もう6月…

これまでの約8年.9年間のまとめをするような2016年。あれこれと過去が炙り出てくる。もう半分が過ぎる6月になります。これからの半年をどう過ごすかあらためて決意を固めるにはいい時期です。身体にフォーカスしてデトックスをするのか、学んだ知識をまとめ…

クイック瞑想

目を閉じて、「私はあなたです。私はあなたがあなたになる前からあなたです。」内側にいるこの声の主を探す。見つけましたら、涙がでるかもしれないし安心するかもしれないし、楽しくなるかもしれない。人によって違うと思いますが素敵なことが起きます。密…

波動占術とミディアムシップ

鑑定では、亡くなった方と話をするミディアムシップは予約の際に言われなければすることはなく、基本的にはオーラ、チャクラを読んだり波動占術で進めていきますが、実際鑑定をしているときに亡くなられた方があらわれてくることがあります。そんなときはそ…

3つのタイプ

人の頭は3つのタイプがあると聞きました。①善い話しを聞いて 左から右へ通り抜ける②善い話しを聞いて すぐ口から出してそのまま出ていく③善い話しを聞いて ハートに入り実践する

自分だけの時計を持つ

イギリスでの宿泊先や飛行機.列車などなどを、ほぼ予約が終わった途端に、その行先であるカンタベリーやセブンシスターズのニュースをロイターで見たりイギリスの心霊主義の特番がBSであるよっていうことだったり、こういう必要な情報はとんとん拍子で入って…

自然にがんばる

自分で認識できる自分というのは、2人いて、ひとりは優しく平和的で健やかな人。もうひとりは、厳しく、間違いを正そうとする正確な人。天使と悪魔。どちらも自分です。ずっとずっと悪魔側でいると、もうひとりの自分自身が黙っちゃいない。癒しという名を使…

ノート整理をシェアします

何かしていてフワッと気がついたり言葉が降りてきたり?したこと、知ったことを、その辺にある紙にパパッと書いておく習慣がある私なので( ̄▽ ̄)たまにそれらをノートに写し整理をしないとならないわけですが、今日は書いてあったことをいくつかシェアします…

成長のための勉強と行うための勉強

「人生の主役になろう」とする自己啓発.自己実現の考えと、その真逆の「人生劇場の主役から自分自身を降ろしなさい」の考え。どちらも○。では、今の自分はどっちがしっくりきますか?自我意識が育つまでは「主役になろう」は必要ですし、いつか、ある段階か…

自分を一致させる

「言っていることと、やっていることと、思っていることが一致していない」この生きかたのままで生活していくのはかなりツライことなので、世間体ではこれこれは正しいかどうか…の一つ前に、まずは自分の小宇宙でそれを完成させること。やりかたは人によって…

好きな言葉

過去のことを解消できるのは今だけである。遠藤エレン

自分次第で幸せになれる

「幸せになる」のなるを「幸せを感じる」に変えてみるだけでちょっといい感じになりませんか?幸せがどっかにあるわけじゃないと気がついたら、あれもこれも幸せの一部分。自分次第で笑顔にもなるし怒り顔にもなるし無表情にもなれる。自分のスイッチひとつ…

空の瞑想(自分に気づく)

「雲の向こうの青い空にただ見入ることによって静寂が。」 私はこの1節がとーーーーーっても好きでして。 【だから青い空に見入るのだ。どこまでも見入る。対象は無限だ、境界線はない。それについて考えてはいけない。「美しい空だ」などと言ったり、「なん…

落ちないための習慣

私は気を緩めるとすぐに波動の影響か憑依か重力かなにかを受けやすいので、365日24時間気をつけてもいられない中で気をつけていられるように、自分に対して作ったルールがあります。これを守っていれば、ほぼ安定するということをやっていても落ちるときはた…